日立製作所(中西宏明社長)の情報・通信システム社ソフトウェア事業部が、海外市場向け事業を加速していく。2015年度(16年3月期)に売上高を10年度比で約3倍に増やす計画を立てた。北米、欧州、アジアの各地域で、ストレージ関連ソフトウェアを中心に販売を伸ばしていく。今年4月1日付でソフトウェア事業部のトップに就いた阿部淳事業部長がインタビューに応じ、プランを語った。(木村剛士)