大手セキュリティメーカーのトレンドマイクロ(エバ・チェンCEO、2011年の日本の売上高=約490億円)は、製品をユーザー企業のニーズにカスタマイズして提供するソリューション事業を推進している。アンチウイルスなど、製品のみを提供する従来型ビジネスの伸びが今後は4%前後と低水準にとどまると判断して、中長期的に事業を本格的に伸ばすための戦略に転換する。今後、製品をカスタマイズする「サービス」による売上比率をおよそ10%に引き上げ、成長の原動力にしていく。(ゼンフ ミシャ)