その他

OKIデータ A4機を一気に6機種投入 反転攻勢へ 業界初、メンテナンス5年間無償も

2012/07/05 21:06

週刊BCN 2012年07月02日vol.1438掲載

 プリンタメーカーのOKIデータ(平本隆夫社長)は、LED(発光ダイオード)プリンタ「COREFIDO(コアフィード)2」新製品6機種の販売を5月中旬から順次開始した。昨年、タイ洪水の影響を受けたが、「反転攻勢をかける」と、平本社長。新製品や業界初のサービスなどの施策で、各カテゴリーで今年度中(2013年3月期)に国内トップ3入りを狙う。企業内の印刷環境が大型機から、手元で印刷できる小型分散環境へ変化しつつあると分析し、プリンタベースの小型機器に商機があると踏んだ。(取材・文/谷畑良胤)

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。
  • 1

関連記事

OKIデータ、A4カラーLEDプリンタ4機種、複合機2機種を発売

【2012年 年頭所感】 OKIデータ

<プリンタメーカー座談会>大震災を契機にコスト削減の気運が高まる インクジェットのビジネス利用が増加

OKIデータ 社長 平本隆夫

外部リンク

OKIデータ=http://www.oki.com/jp/