プリンタメーカーのOKIデータ(平本隆夫社長)は、LED(発光ダイオード)プリンタ「COREFIDO(コアフィード)2」新製品6機種の販売を5月中旬から順次開始した。昨年、タイ洪水の影響を受けたが、「反転攻勢をかける」と、平本社長。新製品や業界初のサービスなどの施策で、各カテゴリーで今年度中(2013年3月期)に国内トップ3入りを狙う。企業内の印刷環境が大型機から、手元で印刷できる小型分散環境へ変化しつつあると分析し、プリンタベースの小型機器に商機があると踏んだ。(取材・文/谷畑良胤)