新宿区(中山弘子区長)は、区役所内のシステムをシンクライアント化して、職員が作成する資料をファイルサーバーで管理している。職員は、各種資料の作成などに画像ファイルを多用するが、画像ファイルのサイズが肥大化したことで、ファイルサーバーの容量が不足するようになった。そこで、オーシャンブリッジの提供するファイル軽量化ソフト「NXPowerLite ファイルサーバーエディション」を導入。ある部署では、対象ファイルを約43%削減することができた。