産業見本市の主催会社であるリード エグジビション ジャパンは、日本最大のIT総合展示会となる「Japan IT Week 春 2015」を2015年5月13日~15日の3日間にわたって東京ビッグサイトで開催する。前回と比べて、専門展示会を増やして、さらにカバー範囲を拡大。メーカーやSIer、ユーザー企業など来場者は、業界で話題のテーマをもとに、さまざまなブースを訪れることができる。また、出展企業と来場者が商談できる場も設けており、双方にメリットをもたらす展示会としても知られる。出展企業数は、前年と比べて140社増の1500社を見込む。(取材・文/佐相彰彦)