週刊BCNは2月25日、「SIer、リセラーのための『これからのWebセキュリティ提案』」と題し、東京・日本橋のベルサール東京日本橋でセミナーを開催した。協賛は、デジタル・インフォメーション・テクノロジーとHASAコンサルティングの2社。セミナーでは、ウェブセキュリティの強化推進には1社のセキュリティベンダーだけでは難しいとして、業界全体で取り組む必要があることを強調。協賛2社のソリューションの役割などを紹介し、不足部分については参加者とともに取り組みたいとして、ウェブセキュリティの強化推進策についてアピールした。(取材・文/畔上文昭)