「Track C」のラストセッションでは、シュナイダーエレクトリックの安西出・IT事業部パートナー営業本部本部長が登壇。「IoTによって需要が急拡大!サーバーだけじゃない電源管理の重要性」と題した講演で、IoT向けUPS(無停電電源装置)の活用について、事例を交えながら解説した。