中国・大連市の大連高新区(大連ハイテク産業区)は10月27日、東京・新宿で「日中連携懇談会」を開催した。中国の経済環境の変化から、従来型のオフショア、アウトソーシングビジネスを見直す機運が高まるなかの催しで、当日は日中IT企業から大勢の関係者が参加。日中連携への関心の高さがうかがえる内容となった。