世界の産業用PC市場でトップクラスのシェアを握る台湾のアドバンテックは10月末、台湾・桃園市の拠点で今年のパートナーサミットを開催した。組み込みや産業オートメーションの世界では盤石な地位を築いた同社だが、今後ターゲットとするのは巨大市場への成長が期待されるIoT。IoTソリューションの構築に必要となるゲートウェイ機器やクラウドプラットフォームをワンストップで提供し、SIerやサービス事業者のIoTビジネスを支援することを戦略の中核に置くと宣言した。