インサイドセールスの力をパートナーにも還元

 昨年9月、米デルが米EMCの買収を完了し、エンタープライズ事業を担うDell EMCをはじめ、七つの事業ブランド・傘下企業を擁する巨大総合ITベンダーとして、デルテクノロジーズが発足した。これまでのところ、日本市場での同社の存在感は、旧EMCが主戦場としてきた大企業向けビジネスの領域でより高まっているという印象だが、実は旧デルが強さを発揮してきた中堅企業向け市場でも、両社のポートフォリオの融合を踏まえた新たな試みを始めている。キーワードは、「ひとり情シス支援」だ。(本多和幸)