KDDI(高橋誠代表取締役)は、IoTインテグレーターのエコモット(入澤拓也代表取締役)と資本提携することで合意した。これまで同社はアイレットやソラコムといったITベンダーを買収しており、その結果、IoT領域における包括的なサポート体制を構築しつつある。今回の提携では、センシング領域のパートナーを手に入れたことでこの体制がより強固となった。法人向けIoTではパートナーと協力した一気通貫のサービスを強みとするKDDIにおいて、エコモットはどのような価値をもたらすのか。(銭 君毅)