その他

ミロク情報サービス 4月に新ERP「Galileopt DX」販売へ デジタル変革の支援と顧客基盤の強化を目指す

2022/03/31 09:00

週刊BCN 2022年03月28日vol.1916掲載

 ミロク情報サービスは、年商50億円~500億円の中堅企業向け新ERPシステム「Galileopt DX(ガリレオプト ディーエックス)」の販売を4月1日に開始する。顧客のデジタル変革を支援するとともに、新規顧客の獲得に力を入れて顧客基盤の強化も目指す方針だ。

 Galileopt DXは、2017年から販売している中堅企業向けERPシステム「Galileopt NX-Plus」の後継版。入力画面のデザインを一新し、閲覧性や操作性を向上させた。システムの起動や申請・承認、データ集計などの各処理プロセスの速度についても改善した。

 新機能として、スマートフォンからの各種申請・承認を可能とするワークフロー機能を搭載した。マルチブラウザー(Google Chrome、Microsoft Edge)にも対応。ほかには外部連携基盤強化による他社サービスとのシームレスな連携機能を22年度中に実装する。

 クラウド(IaaS)に加え、オンプレミスでの利用も可能。金融機関や医療機関など、バックオフィスのデータを外部に出すことが難しい顧客でも利用できるようになっている。今年1月施行の改正電子帳簿保存法に対応しているほか、23年10月から始まるインボイス制度にも対応する予定。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。
  • 1

関連記事

中堅企業向けの新ERPシステム「Galileopt DX」を4月にリリース、MJSから

MJS、新システム「法人税申告書 事業所税」提供へ

連結納税制度から移行されるグループ通算制度に対応、MJSから

外部リンク

ミロク情報サービス=https://www.mjs.co.jp/