その他

エクセルソフト プロジェクト管理製品で新規開拓 「Smartsheet」の販売を本格化

2022/04/28 09:00

週刊BCN 2022年04月25日vol.1920掲載

 エクセルソフトは、米スマートシートが提供するプロジェクト管理プラットフォーム「Smartsheet」の販売を4月から本格化し、新規顧客の開拓を図っている。神田聡代表取締役は、「これまでは開発者向け製品を販売するケースが多かったが、Smartsheetは業種を限定せずに提案できる」と位置付けている。
 
神田 聡 代表取締役

 Smartsheetは、グリッドビューやカードビュー、ガントビューなど、さまざまなシートでプロジェクト管理を視覚化。シートはコード不要で簡単に作成と編集が可能で、複数のビューから選択することができる。作成したシートをクラウド上に集約し、PCからだけでなくモバイルアプリを活用して、さまざまな場所からシートの共有が可能なほか、GoogleドライブやOneDrive、Dropboxなどに保存されているファイルへのリンクも添付できる。
 
ガントチャート

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。
  • 1

関連記事

エクセルソフト、BreezoMeterの環境データ提供サービスを販売

エクセルソフト、名称変更した「Anaconda Professional」を販売開始

エクセルソフト、インテルソフトウェアの期間限定イベントサイトを公開

外部リンク

エクセルソフト=https://www.xlsoft.com/jp