四国・徳島県の山間部と沿岸部では過疎化、高齢化が進んでいる。その徳島県の田舎ではIT企業を中心にサテライトオフィス(SO)の進出が相次いでいる。進出する企業の狙いはより良い働き方をしたい、地域とともに新規ビジネスを開発したいなどさまざまだ。県内でSOの誘致が盛んな山間部の神山町と沿岸部の美波町の事例を紹介する。(取材・文/山下彰子)