落合陽一×HPE田中泰光対談企画

日本企業がテクノロジー活用で競争力を発揮するためには何が必要か?

× こちらから>>

Special Feature

【2023年 新春インタビュー】マネーフォワード サービスを磨き上げて本質的な価値を追求

2023/01/05 09:00

週刊BCN 2023年01月02日vol.1951掲載


――2022年で創業10周年を迎えた。どのような年になったか。

 順調に成長できた1年だった。22年11月期の連結売上高は210億7000万円~213億3000万円を見込んでおり、前年比で35~36%伸長する見通しだ。法人に絞ると課金顧客数は同28.1%増、ARPA(平均単価)は同20.3%増で、ARR(年間経常収益)でも100億円を超えるところまできた。特に中堅企業のARRは同112%増と伸び率が高かった。創業10周年ということはあまり意識しなかったが、社会が大きく変化したことを実感している。クラウドサービスへの抵抗感がなくなり、SaaS×FinTechの流れはますます加速している。
 
代表取締役社長CEO
辻 庸介

――成長の要因は。

 もっとも寄与したのは、プロダクトラインアップの拡充だ。22年は「クラウドインボイス」や「クラウド連結会計」をリリースすることができた。業界トップの品質でバックオフィス全体をカバーするクラウドサービスを揃える当社の強みを評価していただけた。

――やり残したことはあるか。

 パートナーセールスにはもっと力を入れたかった。中堅企業向けサービスの成長にポテンシャルを感じているが、まだ地方の隅々までは届けられていない。全国でシステム構築やサポートをお任せできるパートナーを開拓していく必要がある。
この記事の続き >>
  • 正しい理解とノウハウを伝える

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  • 1

外部リンク

マネーフォワード=https://corp.moneyforward.com/