NTTグループでネットワーク関連のシステム構築を手がけるNTTコムウェアが、NTTグループ向け市場でのシェア拡大に動き出した。固定電話などの通信関連市場は、ブロードバンド網の普及に伴うIP(インターネットプロトコル)電話の登場で厳しい状況が続く。そんななか、NTTコムウェアではIPなどのネットワーク関連分野を自社の強みとし、NTTグループの後方支援に力を注ぐ。無線タグやLinuxなど先進技術の開発にも着手し、ビジネス領域を拡げていく。今井郁次社長は、「NTT関連市場でシェアを伸ばせなければ、他の市場でも伸ばせない」と言い切る。