KeyPerson

日本の優れたITを中国で売る

SJI社長 李 堅

取材・文/安藤章司 撮影/ミワタダシ

2010/02/04 19:37

李 堅

週刊BCN 2010年02月01日vol.1319掲載

 SJIは、中国大手SIerのデジタル・チャイナ・ホールディングスとの提携を足がかりに、中国ITサービス市場の開拓を加速する。日中にそれぞれ1000人を超える開発規模をもつSJIと、中国全土に販売・サポート網を展開するデジタル・チャイナ。SJIが日本の優れたITサービスを中国向けにカスタマイズし、これをデジタル・チャイナが売るという構図だ。今年5月からの上海国際博覧会(上海万博)の開催で経済成長に弾みがつくことが期待される中国。この巨大市場で成功を収められるかが、日本の情報サービス産業の発展に欠かせない要素になっている。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。

関連記事

【2010年 年頭所感】 SJI

SJIの中国ビジネス 旺盛なIT需要を狙う

SIerのSJI、中国大手SIerDCHグループが筆頭株主に

セミナー情報


【2/15(水)オンライン無料開催】帳票DX DAY

帳票のデジタル化から始まるバックオフィスDX

× こちらから>>