東日本大震災を受けて、BCP対策やグローバル化への対応、スマーターシティへの取り組みが進展した日本IBM。クラウドサービス、ハードウェアの販売が好調だった。2012年は、「ビッグアジェンダ」をキーワードに設定。インダストリスキルの強化やパートナーとの関係構築を進める。