5年間社長を務めた山本正已前社長(現会長)からバトンを引き継ぎ、2015年6月に田中達也氏が社長に就任した。「野武士軍団」と称され、富士通の強さを支えてきた国内営業部隊で前線に立ち、大型案件を数多く手がけてきた。近年は、アジアを中心に、グローバル市場での富士通の成長をリーダーとして支えてきた実績もある。途上にある大改革の仕上げを担う田中社長が見据える富士通の未来とは──。