埼玉県と埼玉県中小企業振興公社、マイクロソフトは、県内の中小規模事業所やベンチャー企業のIT利活用を推進するための連携を拡大した。ベンチャー企業の創業や経営などに関する情報を発信する地域産業ポータルサイト「埼玉経革広場」(写真)を開設。県内の団体から提供された「開業」「資金」「販路」「人材」「セミナー」などの情報を一括して入手が可能になる。

 マイクロソフトが展開する「経革広場」の地域版は、全国で埼玉県が初。今後、埼玉県でのノウハウや連携の取り組みを基に他の地域でも展開する。

 「埼玉経革広場」には、飲食店や製造業など、県内産業別に創業に役立つ情報を掲載しているほか、ベンチャー企業の資金調達や販路拡大などの方法を伝授するセミナー情報などが掲載されている。ITの利活用を推進する企業の専用ポータルサイトとして活用を促していく。