エスプリ(野田幸嗣代表取締役)は8月1日、「ナレッジャーver.3.2 ビジネス支援キット」を8月下旬に発売すると発表した。価格は210万円。

 Web入力フォーム作成機能とDBテーブルを自動生成機能を搭載する「ナレッジャーver.3.2」に、顧客IDの入力だけで顧客情報を表示し、Googleマップ上に位置を表示できる「顧客情報管理」と、商品名や価格、サイズなどの入力項目をカスタマイズでき、携帯電話からも利用可能な「製品情報検索」、最新の事例情報を一元管理できる「事例紹介」の3つのシステムを追加した。

 「ナレッジャー」はDBテーブル変更に対応し、インターネットの知識や技術がなくても最新の技術を利用できる企業内DB構築ソフト。顧客情報や製品情報、事例情報などの各Web入力フォームを自動作成し、そのフォームに担当部署が直接入力できるので業務の効率化や入力転記ミスの防止、情報の一元管理などが行える。