ネットスイート(東貴彦社長)は9月6日、パートナーとユーザー企業対象のセミナーを開催する。「リアルタイム経営の効率的な実践」の観点で、経営者、営業、マーケティング、購買、財務、IT担当の包括的なソリューションを紹介する。

 同セミナー「NetSuite 2007 SaaSソリューションフォーラム」は、東京都・千代田区のイベントホール「ベルサール九段」で行う。「最新版SaaS型統合業務アプリケーションが切り開く真のリアルタイム経営」と題し、同社のCRM(顧客情報管理)、SFA(営業支援システム)、ERP(統合基幹業務システム)などの機能を利用して、市場の変化に素早く対応する仕組みを、「スクール形式シングルトラック」で提示する。

 当日は、「相談コーナー」を設け、現在ユーザー企業が利用するIT環境やビジネス上の課題について、パートナーと共同で個別相談に応じる。定員は240人。