JBISホールディングス(内池正名社長)は11月9日、コンサルティングサービスを提供する子会社「株式会社JBISコンサルティング」を12月5日付けで設立すると発表した。

 主な事業内容は、企業の業務最適化や生産性向上をサポートするためのコンサルティングサービスの提供。資本金は5000万円で、JBISホールディングスが100%出資する。設立時の従業員数は17人の予定。代表取締役社長は佐々木敏一氏が務める。

 なお、新会社設立によるJBISホールディングスの今年度通期連結業績に与える影響は軽く、業績予想に織り込み済みという。