ティービー(TB、中川祐介社長)は、送り状や荷札の形式に合わせて印刷できる伝票印刷ソフト「送り状印刷 VISTA版」を2月22日に発売する。価格は3万1290円。なお、Windows Vista専用パッケージで、XP/2000ユーザー向けには「送り状印刷 5プラス」を販売する。

 運送会社31社の送り状や荷札ほか、振込み用紙やバーコードラベルなど、さまざまな用紙のデザインに合わせて印刷できるソフト。568種類の形式に対応し、昨年民営化された日本郵便の「ゆうぱっく」などの新フォームも収録している。

 各伝票のデザインと類似した入力インターフェイスを採用し、違和感なくデータ入力できる。また、発送元情報や日付けの自動入力、金額の自動計算機能も搭載した。このほか、Excelを用いた付属の「住所録シート」「送り状作成シート」「履歴シート」を使えば、届け先や発送元情報を自動的に記録、データを容易に管理できる。