ニューズ・ツー・ユー(神原弥奈子社長)は、企業向けPR支援サービス「News2u リリース エンタープライズ」の提供を開始した。

 同社はこれまで「News2u リリース」という法人向けASPサービスを提供していた。同サービスは、ニュースリリースを自社のリリースポータル「News2u.net」とそのパートナーのニュースサイトへ掲載し、掲載後はリリースを管理するもの。広報機能を本社で一本化している企業からグループ企業のリリースを一元管理したいという要望があったことや、リリース発表の承認手順などで、ワークフロー機能を導入するなどして付加価値の増強を図り、今回の新サービス提供にいたった。「News2u リリース エンタープライズ」では、グループ企業間や事業部での活用を想定したうえで、管理者権限を持つオーナーアカウントを月額20万円とし、その下層になるサブアカウントを1社、もしくは1事業部につき、7万円に設定した。

 また従来のサービスでは、ニュースリリースの専用管理機能によりリリースの入力、予約、確定を管理するシステムだったが、親会社などグループ会社などとのやり取りによる修正、差し戻しなどはシステム外で行う形になっていた。新サービスでは、このような場合でもすべてシステム内で行えるようになった。