カシオ計算機(樫尾和雄社長)は、高速ページプリンタ“SPEEDIA”シリーズ用の新ツール「簡単エコ印刷ナビ」を、カラーページプリンタ「SPEEDIA N3600/N6100」に標準添付し、11月25日から出荷開始した。

 「簡単エコ印刷ナビ」は、パソコンのアプリケーションから印刷指示を行うと、印刷内容を確認できるプレビュー画面が自動的に起動するとともに、コスト削減に役立つ印刷機能の設定も同画面で簡単に行うことができる新発想のツール。


 複数ページを同一面に集約するマルチページ印刷や、両面印刷が簡単に設定できるほか、プレビュー画面で不要なページを除いてから印刷することも可能で、印刷用紙の節減を支援する。また、表計算ソフトの複数シートを同一面に印刷したい場合や、プレゼンテーションソフトとワープロソフトなど異なるアプリケーションのデータをまとめて印刷したい場合にも活用できる。さらに、カラー文書のモノクロ印刷やトナーセーブ印刷の指定も行うことができる。

 なお、「簡単エコ印刷ナビ」は、同社のページプリンタWebサイトから無償でダウンロードすることも可能。これにより、「N3600/N6100」を含む高速ページプリンタ“SPEEDIA”シリーズをすでに利用しているユーザーも、「簡単エコ印刷ナビ」を活用することができる。

「SPEEDIA N3600」と「同 N6100」