インテカーセキュアソリューションズ(ISS、栗原章通代表取締役)は、中国NSFOCUS Information Technology(NSFOCUS)のIT情報セキュリティ評価技術を用いた「脆弱性診断サービス」を開始した。

 「脆弱性診断サービス」では、NSFOCUS代理店と共同でサービスプログラムを設計し、顧客企業の環境に合わせて提案できるパッケージを提供する。中国の先端技術を活用したWebアプリケーション診断およびプラットフォーム診断を、安価に展開する。

 同サービスは、NSFOCUSが専門研究チームの技術と独自開発した情報システムの安全性評価システムを導入して実施する。サービスメニューは、顧客企業の環境やニーズに応じたセミオーダーが可能。定期的に診断を行うことで、進化し続ける攻撃への耐性を強化することができる。また、診断結果に基づき最適な対策を施すコンサルティングサービスやソリューション提案も展開していく。

 なお、先行して、インフィニテック(芳賀紳社長)の診断サービスである「NetChecker」においてNSFOCUSの技術およびノウハウが取り入れられている。