アルプスシステムインテグレーション(ALSI、麻地徳男社長)は5月10日、Webフィルタリングソフトの新版「InterSafe WebFilter v6.5」を5月27日に発売すると発表した。

 新版では、個人のホームページを分類する「ホームページサービス」カテゴリを新設した。これにより、内部情報の発信防止や、発信元が不明な情報の閲覧を防止することができる。また、未登録URLのフィルタリング制御やカテゴリごとの書き込み規制サイズ指定も可能とし、組織のポリシーに合わせた柔軟な運用を実現しつつ、強固なセキュリティ対策を行うことができるようになった。

 価格は、5ユーザーで年間5万円から。