ビットアイル(寺田航平代表取締役社長兼CEO)は、クラウド・コンピューティングサービス「Cloud ISLE」に、ソーシャルアプリケーションプロバイダ(SAP)向けサービス「GREE クラウド powered by Bit-isle」を追加し、11年1月7日に提供開始する。

 「GREE クラウド powered by Bit-isle」は、グリーが提供するソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「GREE」ユーザー向けにソーシャルアプリケーションを提供するGREEパートナー専用サービス。初期費用無料で、3か月間無償利用が可能なスターターパッケージを用意する。

 アプリケーション利用が拡大した際に必要となる高い処理能力を実現するための「物理サーバー環境」への移行を、スムーズかつ低コストで実施できる。