ビットアイル(寺田航平社長兼CEO)は、Cloud ISLEブランドで展開するクラウドサービス「サーバオンデマンドNEXT」を12月10日に提供開始すると発表した。

 「サーバオンデマンドNEXT」は、ビットアイルのデータセンター内に構築されたサーバーリソースプールから短期間利用・短納期のサーバーリソースを提供するクラウドサービス。ITインフラの構成・利用形態に対応した組み合わせを提供することで、企業の事業やサービス特性、システムの利用サイクルに適したITインフラ構築を可能とするという。

 税別価格は、IaaSサービス「Virtual Server」が初期費用3万円、月額費用2万5000から。専用物理サーバーをオンデマンド提供する「Real Server」が初期費用5万円、月額費用6万円から。VMwareによる仮想化基盤を提供するサービス「VMware Server」が初期費用5万円、月額費用18万円。なお、「Real Server」は、11年2月からの提供開始となる予定。