京セラコミュニケーションシステム(KCCS、小林元夫社長)は、KDDI(田中孝司社長)および沖縄セルラー電話(北川洋社長)と共同運営しているランニング・ウォーキングサポートサービス「au Smart Sports Run&Walk」が1月31日でサービス開始3周年を迎えることを記念し、1月26日にRun&Walkモバイルサイトをリニューアルオープンした。さらに、2月16日から3月15日までの期間限定で3周年記念キャンペーンを実施する。

 3周年記念キャンペーンは、1月1日から開始しているRun&Walkポイントサービスで獲得したポイントを使って賞品に応募するもの。現在のプレゼントキャンペーンを拡充し、賞品にオリジナルグッズなどを加え、抽選で333人にプレゼントする。賞品例は、折りたたみ自転車(500ポイント)、ホテルペア宿泊券(450ポイント)、ナイトスチーマーナノケア(400ポイント)など。

 KCCSでは、Run&Walkを利用して走った距離に応じてポイントを貯める機能の企画・開発を担当しており、今後もポイントを活用したサービスを提供し、ランニング・ウォーキングをするユーザーをサポートするサービスを拡充していく考え。