ニュース

【震災関連情報】JEITA、会員企業の協力で被災地へテレビ、アンテナ、ラジオを提供

2011/03/18 10:25

 電子情報技術産業協会(JEITA)は、3月17日、東日本大震災の被災地に、テレビ、アンテナ、ラジオを寄贈すると発表した。会員企業の賛同を得て、避難所に届けるための準備を進めている。

 テレビは、シャープ、ソニー、東芝、パナソニック、日立製作所、三菱電機の計750台を、アンテナは、DXアンテナ、日本アンテナ、マスプロ電工、八木アンテナがUHF400本とBSアンテナ100台を、ラジオは、ソニー、パナソニックの計4万台を寄贈する。
  • 1

関連記事

【震災関連情報】NSW、東北地方太平洋沖地震の被災企業に向けてクラウドサービスを無償開放

【震災関連情報】SAPジャパン、震災で東京本社を閉鎖、一部業務は西日本支社に移管

【震災関連情報】住商情報システム、東北地方太平洋沖地震の被災者救済へ2000万円の義援金

【震災関連情報】ブランドダイアログ、GRIDYモバイル版に簡易版メッセージ・トピック機能を追加

外部リンク

電子情報技術産業協会=http://www.jeita.or.jp/

おすすめ記事