キングソフトのグループ会社であるインターパイロンは、Windows PC向けソフトのマーケットサービス「Win Soft Mall」を公開した。ソフトを簡単にインストールし、それらを一括で管理することができる。

「Win Soft Mall」の画面

 「Win Soft Mall」では、「App Store」や「Androidマーケット」などスマートフォンのアプリの検索・ダウンロードサイトのように、簡単にソフトを検索することができる。インターパイロンのサイトから「Win Soft Mall」をダウンロードし、マーケットの機能の一つである「モール」でソフトをインストールする。

 インストールしたソフトは「マイソフト」で管理。簡単に起動できるほか、アンインストールやバージョンアップも1クリックでできる。

 取扱いソフトは、「アーカイブ」「インターネット」「学習&教育」画像&サウンド」「家庭&趣味」「ゲーム」「アクセサリ」「ハードウェア」「ビジネス」「文書作成」「ユーティリティ」の11カテゴリ、127本で、現在は無料版が中心。6月をめどに有料版の提供を本格化する。(佐相 彰彦)