ソリマチ(反町秀樹社長)は、金融機関やクレジットカード会社の取引明細を会計ソフトに仕訳伝票として取込むツール「IB連携オプション」を、ジェーシービーのJCB法人カードにも対応させたと発表した。

 「IB連携オプション」は、2010年11月26日に発売した「会計王12」「会計王12 PRO」「みんなの青色申告12」などの会計ソフトに無償で付属する専用ツール。金融機関やクレジットカード会社の取引明細を、会計ソフトの仕訳伝票に自動変換して登録することができる。

 JCB法人カードに対応したことで、JCB法人カードで取引された明細をあらためて会計ソフトの伝票として入力する必要がなくなる。