コダック(松浦規之社長)は、6月上旬、パートナーとユーザー企業向けイベントをそれぞれ開催した。ともに、同社のスキャナと電子文書ソリューションに関する内容で、パートナー向けは、先進的なユーザー事例や有識者による市場動向の解説、最新スキャナの展示などで構成。一方、ユーザー企業向けでは、パートナーが展開するコダックのスキャナを活用したソリューションを展示した。コダックの担当者によれば、「パートナーのソリューション展示を大々的に打ち出したのは、今回が初めて」という。

講演にはパートナーなど多くの人が参加した

 展示したパートナーは、アクシスソフト、OSK、CIJ、JFEシステムズ、シナジーマーケティング、スターティアラボ、メディアドライブ、リオスの8社。アクシスソフトが、スキャンした名刺をクラウドで管理・共有するサービス「名刺バンク」を展示するなど、各社がスキャナと組み合わせたソリューションを紹介した。(木村剛士)