BCN(奥田喜久男社長)は、10月14日、IT商材を販売するパートナー向けに初のプライベートイベント「BCN Conference」を東京・港区の六本木アカデミーヒルズ49 タワーホールで開催いたしました。「IT商流の先を読む――停滞から再成長へ、IT産業復活への道標」をテーマに、「クラウド」「BCP(事業継続計画)」「中国」「全国」をキーワードに据えた当日の特別セッションや、『週刊BCN』創刊30周年記念パーティについての記事を掲載しております。ぜひご高覧ください。  BCN Conferenceにご参加いただいた皆様、また『週刊BCN』創刊30周年記念パーティにご参加いただいた皆様、ありがとうございました。さらには読者の皆様にも、30年のご愛顧を厚く御礼申し上げます。これからも『週刊BCN』と「BCN Bizline」、またITのメディア企業としてのBCNをよろしくお願い申し上げます。(編集部)

【当日の記事はこちら】
BCN初のプライベートイベント「BCN Conference」を開催、奥田社長が30年を振り返る
基調講演の日本マイクロソフト・樋口泰行社長、今求められるITのかたち「コンシューマライゼーションIT」に言及
特別講演のNEC岩波利光副社長兼CMO、ITを駆使して「人と地球にやさしい情報社会へ」
CISAの蕭烱森日本代表顧問、中国を攻める日本ITベンダーに提言、「進出は台湾と組んで」
展示会場で各社がITソリューションを披露、NECや日本マイクロソフトなど17社が出展
クオリティの飯島邦夫常務、中国IT市場戦略の課題と解決策、「声のきれいな中国人女性に営業の電話をさせる」
地域活性化のポイントをSIerが議論、「得意分野」「ワンストップ」「アライアンス」などで掘り起こし
日本HPの最新状況、クラウド戦略を明らかに、「パソコン事業の方針は検討中」
ソフトバンクBB、自社事例を紹介しながらモバイルインターネット関連のパートナー戦略を披露
デルのチャネル戦略、チャネル販売の拡大へ、「パートナー様の強みを生かす」
レノボ、事業戦略を概説、「パートナーの成功はわれわれの成功」
ビットアイル、SIerやISVに最適なクラウド基盤を提供、「幅広いユーザーニーズに対応したサービス体系」
NTTコミュニケーションズ、クラウドサービス「BizCITY」のメリットをアピール、「攻めのICT活用を」
JISA、クラウドへの前向きな取り組みを提言、「ビジネスチャンスとして生かしていくことが大切」
日本マイクロソフト、SMB向けチャネル戦略を披露、「まだまだ多くの可能性が存在する」
SMB市場の有力SIer3社が「クラウド時代の市場開拓」を議論
『週刊BCN』創刊30周年記念パーティを開催、「末永く続いてほしい」と祝辞