スターティアラボ(北村健一社長)とアンテレクト(藤井孝一社長)は、8月8日、20代のビジネスパーソン向け電子出版ビジネスシリーズ「ごきげんビジネス出版」のアプリ提供を開始した。

 「ごきげんビジネス出版」は、「20代のビジネスパーソンを元気にする」というコンセプトの電子出版企画で、『週末起業』(ちくま新書)で有名な藤井孝一氏やネットエイジを立ち上げた西川潔氏など、ビジネス書の人気作家や著名な経営者がこの企画のために特別に書き下ろしたスマートフォンアプリ限定の電子出版。

 「ごきげんビジネス出版」のアプリは、App Storeからダウンロードでき、すべての電子書籍を無料で立ち読みしてから購入できる。また、掲載している書籍は、スマートフォンからの閲覧を重視し、30分から1時間程度で手軽に読めるようにした。なお、スターティアラボの電子ブック作成ソフト「デジタリンク アクティブック(ActiBook)」の技術がベースの電子書籍アプリを活用している。