バラクーダネットワークスジャパン(林田直樹社長)は、顧客を対象に、バラクーダロイヤルカスタマー・プログラムを開始する。

 バラクーダネットワークスは、高品質の製品とユニークなサービスをリーズナブルな価格で提供し、大きく業績を伸ばしている。今年4月には、日本国内にクラウドバックアップのデータセンターを開設し、日本で初めて最大1TBまでのバラクーダ・フリークラウドサービスを提供するなど、独自のサービスを提供し、バックアップ製品を購入したユーザー企業に高く評価されているという。

 顧客はロイヤルカスタマー・プログラムに登録することで、バラクーダネットワークスからのサプライズギフト(不定期)、セミナー・食事会などへの招待、定期的な情報提供やキャンペーンの案内、イベントなどへの招待などの特典を受けることができる。バラクーダネットワークスは、これによって顧客満足度でもNo.1を目指す。