ワンビ(加藤貴社長)は、Windows端末用リモートワイプ&ロックサービス「TRUST DELETE Biz」が、ニフティの「ハコクラ NIFTY Cloud selection(ハコクラ)」のサービスラインアップに加わったと発表した。

 「TRUST DELETE Biz」は、パソコンやタブレット端末など、持ち出し用のWindows端末を遠隔で管理できるリモートワイプ&ロックサービス。パソコンやタブレット端末を盗難・紛失した場合の情報漏えい対策として、1000社以上の導入実績がある。パソコンやタブレット端末の中のデータを遠隔で消去する「遠隔データ消去」や、キーボード、マウス、タッチパネルなどの操作を無効化する「ロック機能」、端末の場所を判別する「位置情報取得機能」などを備え、安心してパソコンやタブレット端末を持ち出して活用できる環境をサポートする。

 「ハコクラ」は、SaaSを箱形のパッケージにして提供するサービス。パッケージには、「ニフティクラウド」のパートナーが提供するSaaSを一定期間試用することができるプロダクトキーと利用マニュアルが同梱され、購入後すぐに試用することができる。価格は税別880円で、試用期間終了後に継続を希望する場合は、所定のウェブサイトから申し込むことで、月額または年額料金で正式に利用することができる。