ワンビ(加藤貴社長)は、盗難・紛失にあったモバイルデバイスのデータを消去するクラウドサービス「TRUST DELETE Biz」の拡販策として、パートナープログラム「OneBe Partner Network Program」を開始した。

 「TRUST DELETE Biz」は、モバイルデバイスが紛失や盗難の被害にあった際に遠隔からデータを消去し、情報漏えいのリスクを低減するSaaSタイプのクラウドサービス。パートナープログラム「OneBe Partner Network Program」は、パートナーの販売方針に合わせて、4つのタイプがある。

 「Distribution Partner Program」は、全国カバレッジをもち、SIパートナーを代表とするリセラー企業へワンビ製品のライセンス・ディストリビューションを行う企業向けのプログラム。「System Integration Partner Program」は、エンドユーザー向けにワンビ製品を提案する企業向けのプログラム。「Service Provider Partner Program」は、SaaSサービスを主たる事業として取り組み、ワンビ製品のサービス提供を提案する企業向けプログラム。「OEM Partner Program」は、ワンビ製品を自社ブランドとしてエンドユーザやSIパートナー向けに提案する企業向けのプログラム。

 現在、パートナープログラムに賛同しているパートナーは、「Distribution Partner」が図研ネットウエイブ、ソフトバンクBB、パナソニック、丸紅情報システムズ、「System Integration Partner」が大塚商会、豊田通商、「Service Provider Partner」がNECキャピタルソリューション、パナソニックシステムネットワークス、「OEM Partner」がNECパーソナルコンピュータの合計9社。