ワンビ(加藤貴社長)は、8月22日、盗難・紛失したモバイルパソコンのための遠隔データ消去ソリューション「TRUST DELETE Biz」(9月17日発売予定)が、マイクロソフトのWindows 8搭載タブレット端末「Surface Pro」に対応することを発表した。

 「TRUST DELETE Biz」には、新機能としてパソコンの操作を不能にする「ロック機能」を搭載。「Surface Pro」では、タッチパネルでの操作や付属のペンだけでなく、オプションのTouch CoverやType Coverのキーボード、タッチパッドも無効化する。

 「Surface Pro」に標準搭載されたメールアプリを一括消去できるようになるので、万が一の紛失・盗難の際に「Surface Pro」がログインされても、メールの閲覧を防止する。