OSS(オープンソースソフトウェア)ビジネスを支援するマーケティング団体、BOSS-CON JAPAN(吉政忠志理事長)は、8月18日、プログラミング言語「PHP」とウェブアプリケーションフレームワーク「Ruby on Rails」の開発会社を対象に、無料のマーケティング支援「認定インテグレーターサービス」を提供すると発表した。

 プログラムに参加した企業は、「認定インテグレーター」の呼称を使用することで認定技術者の体制をアピールできるほか、社内勉強会用に教材を無料で利用できるなどのメリットがある。(ゼンフ ミシャ)