ヴァル研究所(中山秀昭代表取締役)は、経路探索サービス「駅すぱあと Webサービス」がブイキューブ(間下直晃社長CEO)に採用されたと発表した。

 ブイキューブは、ウェブ会議システム「V-CUBEミーティング」とあわせて、サービスの導入効果を計測するツール「ECOメーター」を提供している。このなかの移動にかかる交通費や時間の削減を可視化する機能に、「駅すぱあと Webサービス」が採用された。

 ブイキューブは、「V-CUBEミーティング」によるコスト削減効果を「ECOメーター」で可視化することで、導入の促進を図る。