豪Yellowfin International(Yellowfin、グレン・ラビーCEO)は、日本法人としてYellowfin Japan株式会社(グレン・ラビー代表取締役CEO)を設立し、12月1日に業務を開始した。

 Yellowfinは、2003年にオーストラリアで創業して以来、一貫して100%ウェブベースのBI(ビジネスインテリジェンス)ツールを提供してきた。クライアントツールを必要とする従来型BIツールとは異なり、ウェブブラウザだけで利用できる簡易性や拡張性、他のウェブアプリケーションとの親和性を高めることなどに力を入れ、幅広いBI環境で採用されている。

 日本国内では、30社のパートナー企業を通じて150社(OEM提供を除く)を超えるユーザーに導入されるなど、順調に業績を伸ばしてきた。今回、日本での販売体制とサポート体制を強化するために、日本法人としてYellowfin Japanを設立し、パートナー企業、ユーザー企業との関係強化を図る。

 Yellowfin Japanは、今後スタッフを拡充し、サポート体制を強化。顧客のデータ活用の課題をともに解決し、成長を支援する組織づくりを目指す。