NEXX(由利義和代表取締役)は、A3サイズブックエッジスキャナ「FB6280E」の業務用特別版「FB6280E SSPパッケージ」を、4月1日に発売した。

 15年の税制改正大綱により、大幅にスキャナ保存要件の規制緩和が進むため、企業での国税関係書類などの紙文書をスキャナ保存に切り替える企業数が大幅に増加することが見込まれている。これを受け、今回、製本化文書のスキャン二ングツールとしては唯一政府要件に適合しているフラットベッド型のブックエッジスキャナFB6280Eに、現場の要望を取り入れてフットペダル連携などのカスタマイズを行い、業務用特別仕様のFB6280E SSPパッケージとして提供する。

 FB6280E SSPパッケージは、NEXXの提供する「NXScan SSP edition」の機能によって、フットペダル連携が実現したことで、分厚い製本文書でも、ハンズフリーでより安定して製本文書を保持し、ブックエッジのパテント技術により、綴じ目の隅までを綺麗にスキャンして電子画像化ができる。また、スキャンスピードの高速化やプロファイルスキャン二ングなど、作業手順の効率的な短縮を図ることができ、スループット重視型のスキャナ入力業務用に最適化している。

 税別価格は19万9000円。製品レンタルは月額6万円(1週間単位)。