データ分析支援のアクティブコア(山田賢治社長)は、クラウド上でビッグデータ分析を行う同社「activecore marketing cloud(アクティブコアマーケティングクラウド)」のクラスタ分析とアクション機能を強化した。クラスタ分析を基にしたアクションが同一画面で行える機能を搭載した製品の提供を、5月7日から始める。

クラスタ分析とアクション機能のイメージ

 今回の機能強化では、統合されたデータから顧客を分類してアクションを行うといった、クラスタ分析とアクションに至る機能を重点的に強化した。ユーザーから根強い要望があった「データ分析に関する専門知識がなくても、同じ画面で分析からアクションへと繋げる機能」を実装。これによりマーケティング活動における使い勝手が、より一段と改善したとしている。