大塚商会(大塚裕司社長)は、日本RA(眞柄泰利社長)と共同で、SSLサーバー証明書を月額で提供する「たよれーるインターネットサービス SSLサーバ証明書(SureServer)」を、同社のホスティングサービス「アルファメールプレミア」などのオプションとして、7月29日から提供を開始した。

 たよれーるインターネットサービス SSLサーバ証明書(SureServer)は、サービスの基本となるSSLサーバー証明書に、信頼性とサポート力に定評があり、国内でも高いシェアをもつサイバートラストの「SureServer」を採用。また、日本RAと共同で、SSLサーバー証明書を月額で提供できるシステムを用意した。

 これにより導入企業は、月額支払いだけでなく、証明書の発行・更新・管理を、同社の顧客向け契約管理サイト「契約マイページ」から円滑に手続きすることができる。さらに、発行申請やWebサーバーへのインストールなどの操作サポートを、「たよれーるコンタクトセンター」で行うことで、専任のシステム管理者がいない中堅・中小企業でも手軽に導入することができる。

 税別価格は、「EV SSLサーバ証明書(SureServer)」が月額4800円、「SSLサーバ証明書(SureServer)」が月額3800円。大塚商会では、高品質なSSLサーバー証明書を安価な月額で提供することで、中堅・中小企業のWebサイトのセキュリティ強化を促進し、導入企業の信頼向上を支援する。また、より厳格な企業審査によって発行され、Webサイト閲覧者のブラウザバーが緑色に表示されることで、目に見える安心を提供するEV SSLサーバー証明書も安価な月額で提供する。同社では、あわせて3年間で2000契約の販売を目指す。