アルプス システム インテグレーション(ALSI、麻地徳男社長)は5月18日、情報セキュリティ・マネジメント(佐々木賢司代表取締役)が提供する公衆WiーFi認証アプライアンス製品「POPCHAT(ポップチャット)」シリーズの自治体・行政機関向け専用機種に、ALSIのウェブフィルタリング機能を提供したと発表した。

 情報セキュリティ・マネジメントのPOPCHATシリーズは、不特定多数が利用する公衆WiーFi環境で、接続の利便性と不正利用防止などのセキュリティを両立することができる利用者認証アプライアンスシステム。国内で累計1800台以上の導入実績をもっている。

 今回の連携により、ALSIのウェブフィルタリング製品で使用しているURLデータベースを、公衆WiーFi環境でインターネットにアクセスした場合でも、利用することが可能となった。ALSIのフィルタリングデータベースは、国内主要携帯電話キャリア3社にも採用されており、過剰規制や規制漏れを最小限に抑えた高品質のフィルタリングを実現する。

 ALSIでは、今後も四つの「Any」、「いつでも(Anytime)」、「どこでも(Anywhere)」、「どのような端末も(Any Device)」、「どのような通信も(Any NetWork)」に対応したサービスを提供し、安心・安全なインターネットアクセスを支援していく考え。