エンカレッジ・テクノロジ(エンカレッジ、石井進也社長兼CEO)は、11月下旬に出荷を予定しているファイル無害化ソリューション「ESS FileGate」のベンダー向けコミュニティ制度「ESS FileGate Vender Community」を11月1日に発足し、システムインテグレータの加入受付を開始した。

 ESS FileGateは、自治体の情報システム強靱化向上に最適なファイル無害化ソリューション。今回発足したコミュニティ制度は、自治体や一般企業へのESS FileGateの提案を支援する制度で、システムインテグレータやシステムプロバイダが加盟することで、ESS FileGateに関する情報をいち早く入手し、顧客への提案に活用することができる。

 加入費用は無料。主な提供サービスは、提案・営業ツールやFAQなどによる情報提供、技術面や営業面に関する相談、質問、要望の受付・対応、ベータ版やデモ環境の提供、メンバー向けセミナーの開催など。コミュニティメンバー専用サイトやメールニュースから最新情報を提供する。