サイボウズ(青野慶久社長)は、伊予銀行(大塚岩男頭取)が3月19日に開始したICTコンサルティング業務の第一弾として、伊予銀行と「生産性向上支援コンソーシアム」を立ち上げたと発表した。

 コンソーシアムでは、地域企業のIT支援による経済活性化を目的として、サイボウズは中小企業向けグループウェア「サイボウズOffice」とビジネスアプリ作成プラットフォーム「kintone」、ICTコンサルティング業務のノウハウ提供を行う。

 同社では、今後もチームワークあふれる社会の実現に向けて、積極的に地域企業との連携に取り組んでいく考え。